早稲田アカデミー

早稲田アカデミー 第4回麻布中オープン模試 結果報告 ほぼ最下位! 追い込まれた我が家はどうする?

こんにちはJOJOです!

夏休み明けの9/1に息子が早稲田アカデミー第4回麻布中オープン模試を受けてきました!

この模試はめちゃくちゃ重要です。

なぜならば、この模試の結果で、NN志望校別コース(麻布)に入れるかどうかが決まるからです。

小学6年生の9月の段階で、志望校別コースに入れないと、麻布への合格可能性はほぼ絶望的です。

ちなみに、前回の第2回では、偏差値42、合格可能性30%をゲットしています。

NN麻布コースへの参加基準には偏差値が3足りませんでした。

前回の麻布中オープン模試の様子はこちら

今回の模試で偏差値45を達成しないと、NN麻布コースへは入れません。

息子もその事実を分かっていたようで、夏休みの間は必死に勉強していました。

平均して一日10時間は勉強したんじゃないかな。

そして、気合を入れて受験した麻布中オープン。

今回は、その結果をレポートします!

結果報告

4教科合計の偏差値は、29.1

え、29.1?

思わず二度見してしまいました。

というより、偏差値30以下の数字ってあるんですね。。

前回何の対策もせずに受験した第2回麻布中オープンでは偏差値41.9でした。

なんと偏差値が13も下がってしまいました!!

しかも、全体順位は、141/145。

オーマイガッ!

ほぼ、最下位やんけ!

前回の模試結果との比較は次の通りです。

科目 今回偏差値 前回偏差値 順位
4教科合計 29.1 41.9 141位/145人
算数 32.6 38.1 140位/145人
国語 32.0 55.0 136位/145人
理科 42.7 39.7 109位/145人
社会 33.8 47.2 137位/145人

前回絶好調だった国語がまさかの失速。

4教科の中で一番低い偏差値に。

国語は、僕と一緒に麻布の過去問を5年分くらい解いたんですけどね。。

算数と社会もどーんと下がってしまいました。

唯一の希望は理科

理科だけは偏差値が40を超えました。前回と比較しても良い成績。

息子に恐る恐る報告

息子が夏休みの間、めちゃくちゃ頑張って勉強している姿を見ていたので、正直僕と奥さんにもこの結果はショックでした。

もちろんそんなに甘くないのは分かっていましたけど、ここまで成績が下がるとは。。

ぶっちゃけ、麻布を目指しているとは公言できないレベルです(まあ、ブログ書いてますけど)

僕たち親はまだよいとして、息子本人が相当ショックを受けるだろうと心配になりました。

ひょっとすると、これを機会に中学受験そのものを辞めてしまうかもしれない。

めちゃくちゃ頑張ったのに、結果が出ない。

これほど精神的にキツイものはないですよね。

正直、僕も奥さんも模試結果が出てから数日は、息子に結果を伝えることができませんでした。

でも、いつまでも秘密にすることはできません。

そのため、僕が仕事の間に、奥さんから息子に話してもらうことにしました。

驚異の打たれ強さを発揮!

僕は仕事を終えて帰宅しました。

正直、息子の顔を見るのが辛かったですね。

息子は夕飯を食べている最中でした。

意を決して、息子に話しかけてみました。

すると、意外にも普通。

というより、なぜか僕に気を使って明るく振る舞っています。

どうやら、今回のひどい成績を踏まえて、麻布受験を諦めろと僕に言われると思っていたようです。

そのため、『努力はすぐには結果には出ない。まだまだこれから。一緒に頑張ろうな!』と声をかけると、とっても嬉しそうな顔をしてくれました。

どうやら、『やる気を無くしてしまうかもしれない』という僕の心配は杞憂だったようです。

というより、息子のメンタル強っ!

奥さんから模試の結果を聞いた時は、さすがに涙ぐんだらしいです。

そして、1時間ほどは、トイレにこもって泣いてました。

でも、その後トイレから出てきてからは、何食わぬ顔をして塾の授業に出かけていったようです。

このタフさはスゴイなと感心しました。

だって、夏休み40日間、麻布の合格だけを目指して毎日10時間以上勉強してきたわけです。

まだ11歳やそこらのガキンチョがです。

それにも関わらず、悪魔が息子の努力をあざ笑うかのようなツライ現実。

それをたった1時間で受け止めて、それでも麻布合格を諦めない息子。

よくココまで強い心を持つまで成長したなと感動しました。

ここまで来たら、もう麻布受かんなくても良いや(ほんとは良くないですけどね)。

ここまで自分の夢に向かって、最後まで努力し続けられるだけで素晴らしい。

僕たち家族の意思は揺るがない

この息子のたくましい姿を受けて、僕は奥さんと決めました。

このまま成績が上がらなくても、絶対に麻布は受験しようと。

とにかく全力で夢を追い続けようと。

もちろん、小学6年生の後半にもなって、大手塾の志望校別クラスにすら入れないのであれば、合格できる可能性は限りなくゼロでしょう。

でも、合格できる可能性が例え0.1%でもあるのなら、その可能性にかけたいと思うんです。

それが青春じゃないですか!!

というわけで、まだまだ麻布への夢は終わりません。

中学受験は残り半年。

これからが本番だぜ!

息子と一緒に、ロッキー観ながら頑張ります。

そんな感じかなっ!

おわりっ。

前回の麻布中オープン模試の様子はこちら

POSTED COMMENT

  1. 睦月 より:

    入会できず残念でしたね…我が家も同じくダメでしたが。で、同じく最後まで第一志望は変えずに頑張り抜くことにしました!
    NN入会のテスト結果を見るのは本当にドキドキしますよね。私も今回ばかりは一人で見る勇気がなく夫と一緒にページを開きました。
    学校別サピックスオープンの方が、偏差値が低そうなのでまだ気楽に開けそうです(苦笑)
    NNで学べたらさぞ楽しいでしょうね!

    来月の麻布中学の学校説明会で、気持ちを高めていきましょう!!

    • azaburo より:

      コメントありがとうございます!
      模試の結果を見るのは本当にドキドキしますよね~。いつも祈る気持ちで見ています。
      息子は今日は麻布サピックスオープンを受講しています。
      少しでも成績あがると良いな~。
      まだまだ中学受験はこれからです。お互い頑張っていきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA