引き寄せの法則

どんなに嫌なことがあっても、それは自分が引き寄せたと思える勇気をもとう

こんにちはJOJOです!

普段生活していると、上手く行かないこともありますよね~。

夫婦喧嘩してしまったり、仕事でミスしてしまったり。

そんな時にはたいていイライラしているので、他のことも上手く行かないことってないですか?

僕の場合は、仕事で嫌なことがあったりすると、ついそのイライラを子どもにあたっちゃうこともあるんですね。

自分ではそんなつもりはないのですけど、子どもを叱る時に、ついつい叱りすぎちゃう。

自分がイライラしているから、自分の感情をコントロールできないんですよね。

本当に良くないなと、自分でも反省しています(子供たちごめんよ)

上手く行かないことの原因はどこにある?

世の中には理不尽なことって多いじゃないですか。

上手く行かないことの原因って、ほとんどの場合、他人のせいだったり、運が悪かったりすることが多いですよね。

あまり、明確に自分が失敗したから、上手く行かなかったと素直に反省するケースって少なくないですか?

僕の経験だと、上手く行かないことのだいたい90%は自分のせいじゃないって感じです。

じゃあ、誰のせいで上手く行かなかったのか考えてみましょう。

時には自分のパートナーだったり、会社の上司や同僚だったり、自分の子どもかもしれません。

また、地震のように、明らかに自分にはコントロールできない要因かもしれません。

そんな時は、単純に運のせいにしたくなりますよね。

全ての出来事は自分が引き寄せていると考えてみる

そんなただでさえ、上手く行かないことでヘコんでいる時に、こう言われたらどうですか?

「上手く行かないことの原因は自分にある」

はあ?って感じですよね。

僕も引き寄せの法則を知る前までは、そう考えていました。

いつも、上手く行かないことや、嫌なことがあると、その原因を自分以外の他人や運のせいにしていました。

でも、僕は最近、少しつづですが考え方を変えています。

「全ての出来事は、自分が引き寄せている。それが良いことであれ、悪いことであれ」

最初は、僕もこの考え方を受け入れるのに時間がかかりました。

だって、明らかに自分のせいじゃないことで、気分を害されることって多いじゃないですか。

その証拠に、会社の同僚達と飲みに行くと、90%くらい会社や上司の愚痴になりません?

愚痴を言うってことは、他人を非難するってこと。

つまり、自分には非がないと思っているから言えることなんですね。

でも、「引き寄せの法則」に言わせれば、良いことも、悪いことも、自分が望んでいるから引き寄せられてくるんですね。

例えば、めちゃくちゃ嫌な奴っていますよね。

あきらかに一緒にいると周りの気分を害する人。

そんな人がママ友の中にいたり、会社の同僚にいたりすると、ツイてないな~と思いがち。

でも、実際は、自分がその人を引き寄せてきた可能性が高いんです。

なぜかと言うと、その嫌な人が出している負の波動と、自分の中の波動が引き寄せあって、その人と自分が出会っているからです。

人間ってめちゃくちゃ強力な磁力を発している磁石みたいなものなんです。

自覚しているにせよ、自覚していないにせよ、自分で常に色んなものを引き寄せています。

そして、この磁石の特性として、同じ波動を出しているものを引き寄せるというものがあります。

つまり、過去の自分の中で、自覚していないにせよ、その嫌な人と同じ周波数を出しちゃっていることがあるってこと。

人間は、一日に6万個の考えを思いつくみたいです。

まあ、誰が6万個も数えたんだよっ!ていうツッコミはあるかもしれませんが、エライ心理学者が数えたらしいです。

で、その中の95%がネガティブな思考なんですって。

確かに、意識しないと、ついついネガティブなこと考えてませんか?

将来のお金のことを心配したり、嫌なことを思い出しちゃったり。

普段の自分の思考を振り返ってみると、楽しい!とか、面白い!とかのポジティブなことを考えている瞬間って意外と少ないですよね。

そんな自分のネガティブな思考の中には、自分が嫌いな人と同じ思考が無いとはいいきれません。

というより、多かれ少なかれ、嫌いな人と同じことを考えていることって絶対にあると思うんですね。

そんな時に、「引き寄せの法則」は作用しています。

というより、どんな時も「引き寄せの法則」は作用しているんですね。

これが、嫌な人や嫌な出来事を自分が引き寄せてしまうカラクリです。

全ての出来事に自分で責任を取ることから始まる

でも、マイナスな出来事も自分が全て引き寄せているって言われても、そんなに簡単に信じられませんよね。

誰しも、全て自分が悪いって言われれば反発したくなります。

でも、僕はあえて、「全ての出来事は自分が引き寄せている」と考えるほうがトクだと思ってます。

なぜならば、他人や不運のせいにしているだけだと、これからも同じことが起こるからです。

「他人や運はしょせん、自分ではコントロールできない。だから、諦めるしかないんだ。やれやれ」って考えても、今後の人生は好転しませんよね。

だったら、逆に「良いことも、悪いことも全てのことは自分が引き寄せている。それは自分が選んだこと。だったら、意識して良いことだけを引き寄せれば良い」と考えるのはどうでしょう?

ただ、考えるのはタダだし、失うものはありません。

というより、むしろポジティブな感情を抱けるだけ、ハッピーになれると思いませんか?

そして、僕の経験上、「良いことを引き寄せたい!」と信じていれば、良いことが引き寄せられてきます。

最初は、なかなかうまくいかないかもしれませんが、トレーニングを積めば確実に良いことだけを引き寄せられるようになってきます。

上手く行かないなとか、自分は運が悪いなあと思った時にこそ、この思考方法を思い出してみることをオススメします。

ポジティブなこと考えるのはタダですから。失うことなんて何もありません。

そして、全ての出来事は自分が創造できると信じれば、不思議と現実になります。

どんなに嫌なことがあっても、それは自分が引き寄せたと思える勇気を持つ。

これが、今後の人生をハッピーに生きるためのコツです!

P.S

引き寄せの法則について、興味のある方はロンダ・バーンの書いた「ザ・シークレット」がオススメです。

引き寄せの法則を使って人生が好転した方の体験談が豊富にかかれていて、とてもわかりやすいです。

何より、とても温かい言葉で書かれているので、ほっこりしますw

日々の生活に疲れた時に読んでみてはどうですか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA